ADR調停について

これまで、夫婦二人だけの不毛な言い争いをしてきたあなたも、同席調停の訓練を受けた私たちが援助すれば、冷静で建設的な話し合いができるはずです。

変えられないものを受け入れる心の静けさと変えられるものを変える勇気を、そしてこの二つを見分ける知恵を手に入れることができるでしょう。

一度試してみませんか?そして新しい一歩を踏み出してください。

        認証年月日:平成21年4月15日
        認 証 番 号:27号





こんな問題を調停します

離婚はしたくない…。:
「やり直したい」「冷却期間を置きたい。その間の生活費や子どもの世話は?」「別居中、子どもに会わせてほしい」 など

やっぱり離婚するしかない…。その条件は?:
「子どもはだれが育てる?その生活費は?」「子どもに会いたい」「財産をどう分ける?」 など

離婚はしたけれど…。:
「子どもの養育費を払ってほしい」「子どもに会うためのルールは?」 など